本日のニュースや話題の中から、

気になったことについて、僕の独断で書いていきます~。

1月20日(土)にすべらない話の放送がありまして、

いつも楽しみにしている小藪の話

今回は、番組で楽屋に用意される「オーベルジーヌ」の弁当についての話でした。

小藪はこのオーベルジーヌの弁当が好きで、

注文する回数を増やしてほしいと頼んだら、逆に減ってしまったという話

 

この話を聞いていて、なんで「オーベルジーヌ」を注文してこないの?

「なぜ」なのか、早くオチを知りたくてしょうがなかったです。

松ちゃんも、オチを話す前に「絶対死ぬなよ!」って言っていましたし

 

結局、なぜ「オーベルジーヌ」が注文されていなかったのか、はっきりとした理由はわからずモヤモヤ感は残りましたが、

「オーベルジーヌ」とはどんな弁当なのか?

お店はどこにあるのか?いくらするのかなど、気になるので調べてみました。

スポンサーリンク




小藪のオーベルジーヌの弁当って何?

すべらないの小藪の話を聞いていて、

「オーベルジーヌって何よ?」ってずっと思っていました。

調べてみたら、こちらのお店のお弁当でした。

「欧風カレー宅配専門 オーベルジーヌ」

「オーベルジーヌ」ってカレーの弁当なんですね。

最初を聞き逃してしまったのか、カレー弁当って知らずに聞いていました。

それで、やっとオーベルジーヌの弁当が食べれる直前に、普通のカレー弁当を出されて引いていたのですね。

(いまわかりました・・・)

 

ロケ弁ランキングNo1に選ばれたこともあるらしいです。

笑っていいとものコーナーで紹介されていたのですね。

業界では有名なお弁当だったようです。

スポンサーリンク




お店はどこ?配達エリアは?値段はいくら?

オーベルジーヌのカレーを食べたくなりましたので、調べたところ、配達エリアはこちらでした。

ほぼ港区中心で、

配達エリアが遠くなると、

1500円、3000円、5000円と、どんどん料金は高くなるようです。

5000円のカレーって高すぎでしょ・・・。

 

しかも東京しかお店はないみたいですね。

気になるけど、あきらめるしかないか・・・。

 

先日、マツコのしらない世界で紹介された

「謝謝美食(シェイシェイびしょく)」も注文してみたかったけど、

東京限定だったので、ガッカリしたばかりです。

マツコが驚いたとんでもなく配達が早い謝謝美食とは?

 

肝心のお弁当の値段ですが、

Aセット
900円(税込)

Bセット
1000円(税込)

Cセット
1260円(税込)

となっていました。

 

カレーのルーは7種類から選べて、辛さも選べるみたいですね。

この中で気になるのが「あさり」です。

カレーで「あさり」ってみたことないです。貝好きなので、めっちゃ食べたい!

 

それで、こちらが「オーベルジーヌ」のホームページです。

「欧風カレー宅配専門 オーベルジーヌ」

すべらない話が放送中は、一時的にアクセスできなくなっていましたね。

現在は比較的スムーズに見ることができます。

 

【関連記事】
千原ジュニアがエジプト旅行に連れていった後輩のふくだとは?

スポンサーリンク




こちらの記事もどうぞ♪