出典:https://www.youtube.com/watch?v=oGmrUyW6jAs

本日のニュースや話題の中から、

気になったことについて、僕の独断で書いていきます~。

2月17日の朝日杯将棋オープン戦優勝で、

あっという間に藤井六段になった藤井聡太くん。

五段だった期間は、わずか16日間しかなかったため、

グッズの開発が間に合わず、

発売された藤井五段グッズは激レア化する事態になっています。

藤井聡太くんの五段グッズに書籍があるのですが、

まだ購入できるところがあるのか調べてみました。

 

関連記事:藤井五段が遊んだおもちゃ【積み木のキュボロ】の販売店は?

藤井聡太の五段グッズについて

藤井聡太くんが五段だった期間は、

わずか16日間だったので、

公式グッズは存在しないみたいです。

わずかにある五段グッズは2つだけで、

そのうちの1つは、

羽生二冠と藤井五段が朝日杯で使用した盤駒セット

で、こちら、日本将棋連盟がネットで売り出したところ、150万円の高額で売れたらしいです。

本当に150万円で売れたのか見たかったので、

探してみたところ、こちらにありました。

参照:https://item.rakuten.co.jp/shogi/1517092/

日本将棋連盟Digital Shop

本当に150万円で販売していて、売り切れになっていますねー。

最初、オークションで150万円になったのかと思っていたのですが、

最初から150万円で販売していたんですね。

オークションだったら、もっと高くなったんじゃないでしょうか?

いったいどんな人が買ったんでしょうか~。

たぶん、将棋大好きな人が買ってくれたんでしょうねー。

もう一つは、こちら

『天才棋士降臨・藤井聡太 炎の七番勝負と連勝記録の衝撃』特別オビ付き書籍

参照:https://book.mynavi.jp/shogi/detail/id=88776

キャンペーン詳細はこちら、将棋情報局

期間限定で、2018年2月14日(水)~2月23日(金)の間に購入してくれた人には、

「五段昇段を記念した特別デザインのオビ」をつけてくれるキャンペーンを行っていました。

五段と書かれた商品は、これだけだそうです。

この本はかなりプレミア化しますね。

運よく購入できた人は、その限定本はきれいに保管しておいて、

読書には、もう一度同じ本を買うことをおすすめします!ぜったい!

 

書籍自体の購入は、こちらからまだできます。

将棋情報局

ですが、キャンペーンは終わっていますので、五段昇段の帯はつきません。

藤井五段グッズの書籍を買えた人はいるのでしょうか?

ざっとSNSで探してみたのですが、

五段の特別帯つきの書籍を持っている人はいませんでしたねー。

Amazonや楽天やメルカリで、高額で売りに出している人がいるかと思いましたが、

まだいませんでしたねー(2018年2月26日現在)

わずか16日間だったので、買えた人は本当にわずかだったのかもしれません。

そのわずかに変えた人は、高額で転売するような人ではなく、

純粋に将棋が好き、藤井聡太六段が大好き、という人なんだと思います。

運よく買えた人は、一生大事にしてください!

 

関連記事:藤井五段が遊んだおもちゃ【積み木のキュボロ】の販売店は?

 

こちらの記事もどうぞ♪