本日のニュースや話題の中から、

気になったことについて、僕の独断で書いていきます~。

平昌五輪の11日、フィギュアスケート団体予選が行われました。

女子シングルのショートプログラム(SP)で

エフゲニア・メドベージェワが、世界歴代最高の81.06点を出しました。

 

世界歴代最高得点ってすごいですね。

もう一度、メドベージェワの滑りを見たいのと、

過去の滑りがどうだったのか動画を探してみました

あと、メドベージェワの経歴やプロフィールについても書いています。

スポンサーリンク




メドベージェワの経歴・プロフィールとは?

メドベージェワのプロフィール

名前:エフゲニア・メドベージェワ

職業:フィギュアスケート選手

愛称:ジェーニャ

生年月日:1999年11月19日

年齢:18歳

身長:159 cm

出身:モスクワ

代表国:ロシア

 

まだ18歳なのですね。

若いのに、すごい記録を持って、プレッシャーに押しつぶされないでスゴイと思います。

滑っている姿も、とくに緊張しているようには見えず、優雅に滑っているように見えますよね。

メドベージェワの経歴

3歳:

・エレーナ・プロスクリナとリュボーフィ・ヤコフレワに指導を受け始める

2008年:

・エテリ・トゥトベリーゼのチームに加わる

2011-2012:

・ロシア選手権に初出場し8位

2013-2014:

・リガ杯、バルティック杯・優勝、ジュニアグランプリファイナル・銅メダル

2014-2015:

・ジュニアグランプリシリーズ・2年連続2連勝。
・ジュニアグランプリファイナル・優勝
・ロシア選手権・銅メダル
・世界ジュニア選手権・優勝

※このシーズン出場したジュニアクラスの試合全てで、金メダルを獲得。

 

めちゃくちゃ優勝しまくってますね。

日本では浅田真央ちゃんや、羽生くんとかが話題になっているので、

海外の選手でこんなすごい選手がいるなんてしりませんでした・・・

2015-2016:

・シニアクラスへ移行し、シニアの国際大会で初優勝
・グランプリシリーズに参戦、スケートアメリカで優勝
・ロステレコム杯・準優勝
・グランプリファイナル・自己ベストを大きく更新し、初出場で優勝
・ロシア選手権・234.88をマークし初優勝
・欧州選手権・初出場で優勝
・世界選手権・フリースケーティングにて歴代最高得点の150.10を記録、総合得点223.86で優勝

今回の平昌オリンピックにて、歴代最高得点を取得したのかと思っていたら、すでに過去に記録を作っていました。

なんで知らなかったのだろう・・・。

2016-2017:

・スケートカナダ、フランス杯・優勝
・フランス杯・ショートプログラムで歴代2位の78.52を獲得
・グランプリファイナル・2年連続優勝
 ショートプログラムで、ISU歴代最高得点79.21を獲得
・欧州選手権・FSで150.79、総合229.71で、2つの世界歴代最高得点を更新
・世界選手権・FSで154.40、総合233.41で、再び世界記録を塗り替える
・世界国別対抗戦・SPで80.85、FSで160.46、総合241.31で、またまた世界記録を塗り替えた。

このシーズン、出場した全ての試合で優勝し、女子シングル競技における全てのレコードホルダーとなりました。

 

ずっと自身の歴代最高得点を上回るなんてすごいですね。

ライバルは他人ではなく自分自身だ、とか言ったりしますが、メドベージェワの場合は、本当にライバルは自分ですね。

2018年:

・平昌オリンピック・女子シングルのショートプログラムで、世界歴代最高の81.06点

またまた、自身の記録を塗り替えました。

2017年に右足を骨折してから、復帰2戦目だそうです。

それで、このまた記録を出すなんて、圧巻ですね。

ここまで毎回記録を塗り替えていたら、もっと話題になっても良いと思うのですが、日本ではそんなに注目してないですよね?

外国の選手だからでしょうか?

もしこれが、日本の選手だったら、ずっとお祭り騒ぎだと思うのに。

スポンサーリンク




メドベージェワの動画を紹介!

今回の平昌オリンピックの動画です。

前日練習風景です。

前日なのに、すごいリラックスしているように見えますね。

実力を発揮するためには、リラックスするのが大事なのですね。

メドベージェワは、大のセーラームーン好きだそうです。

外国人はコスプレが似合いますね。

顔もかわいいし、スタイルもいいし、まさに天使ですな。

他のコスプレもやってほしい。

 

2017年のヨーロッパフィギュアスケート選手権

2016 World Championship Boston

過去の滑りを見ていても、安心してみていられますね。

審判がちょっとえこひいきしているのかもって思いましたが、これは本当にすごい選手でした。

これからは注目していきたいと思います。

スポンサーリンク




こちらの記事もどうぞ♪