本日のニュースや話題の中から、

気になったことについて、僕の独断で書いていきます~。

日本テレビの水卜麻美アナ(30)に、再び独立話が持ち上がっているらしいです。

水卜アナは、30歳を前に一度、独立という案もあったのですが、

報道志向の夢をかなえるために、局に残る決心をしていました。

2017年10月からは、同局の朝の情報番組「スッキリ」のMCに加わり、

安定した人気を得ています。

 

今回の独立話の再浮上により、

羽鳥慎一アナや、宮根誠司アナの所属事務所が名乗りを挙げているようですが、

2016年にフジテレビから独立した加藤綾子アナ(32)の所属事務所が有力という話が出ています。

女子アナランキングで4連覇したカトパンの独立後のノウハウを生かしたいという考えがあるようです。

 

水卜ちゃんが、何かの番組に出ていたとき、

昨年10月からスッキリへ移ったのですが、

ヒルナンデスにいたときが楽しすぎて、思い出すと泣きそうって言っていましたね。

このまま日本テレビの社員では、自分の意に沿わない異動も受け入れないといけないし、独立して仕事を選んでいきたいってことでしょうか?

独立後の所属事務所として、カトパンの事務所が有力らしいのですが、

カトパンはどこの事務所に所属していたのでしたっけ?

カトパン所属事務所がどこか?

その事務所には、他にどんな女子アナやタレントが所属しているのか調べてみました。

スポンサーリンク




カトパンの所属事務所はどこ?

加藤綾子アナ(カトパン)の独立後の所属事務所は、

「ジャパン・ミュージックエンターテインメント(JME)」でした。

独立した女子アナの多くが所属する「セントフォース」かと思っていましたが、違ったようです。

 

芸能事務所関係者の話では

この「ジャパン・ミュージックエンターテインメント(JME)」は、

仕事を受けるときも、所属タレントの意向にしっかり耳を傾け、本人の意思を大事にする事務所らしいです。

そんなところが、カトパンに選ばれ、水卜アナにも選ばれる理由なのかもしれません。

 

「ジャパン・ミュージックエンターテインメント(JME)」は、

主にタレントが多く所属していて、

有名な人物では、

篠原涼子、谷原章介、磯野貴理子、ユースケ・サンタマリアが所属しています。

 

所属しているアナウンサーは、今のところカトパンだけらしく、

カトパンが所属したのをキッカケに、

フリーアナのマネージメントにも力を入れていくと言っていたそうです。

 

カトパンに続く主力のフリーアナとして、

水卜アナを欲しいんだと思います。

水卜ちゃんにとっても、スッキリのMCに異動になってしまうなど、

意にそぐわない配属などなさそうなので、安心なのかもしれませんね。

スポンサーリンク




独立後の水卜アナの年収予想

では、水卜ちゃんが独立してフリーになったら、

年収はいくらくらい稼げるようになるんでしょうか?

水卜ちゃんの性格から、お金目当てだとは思いたくないんですけど、

世間は知りたいことだと思いますので。

 

所属事務所の先輩「カトパン」の年収を例にすると、

フリーになってからの年収は、

1億2000万円~2億円だという噂があります。

ちなみに、カトパンのフジテレビ時代の年収でも、

1300万円はあったとされています。

 

水卜ちゃんの場合、カトパン以上の人気だと思うので、

フリーになってからはCMのオファーも信じられないくらいあると思いますし、

2億は軽く超えていくのではないでしょうか?

 

若い世代からお年寄りまで、幅広い人気がありますので、

フリーになってからも変わらず水卜ちゃんでいて欲しいです。

不倫で人気がた落ちとかは、絶対やってほしくないですねー。

大丈夫だと思うけど。

 

関連記事:岩田絵里奈の画像や経歴プロフィールは?大沢たかおの元カノと判明

 

スポンサーリンク




こちらの記事もどうぞ♪