本日のニュースや話題の中から、

気になったことについて、僕の独断で書いていきます~。

実写版「ちびまる子ちゃん」のまる子役を演じた元子役・森迫永依さん

8日、フジテレビ系情報番組「ノンストップ!」に登場し、

4か国語のあいさつを披露し、反響を呼んでいます。

森迫永依さんは、1997年生まれで、昨年9月に二十歳の誕生日を迎え

今年期待の新成人の1人だそうです。

 

ついこの間、成人式を終えたばかりですね。

どこにお住まいなのでしょうか?

無事に終えることができたのでしょうか?

八王子や横浜で、「はれのひ」の被害にあってないことを祈ります。

話は戻りますが、「森迫永依」について

学歴がバレてしまいそうですが、なんと読むのでしょうか?

みなさん読めますでしょうか?

「森迫永依」はなんて読むのかと、

Eテレの「テレビで中国語」に出演中とのことなので、

一度見てみたいので、番組の放送日など調べてみました。

スポンサーリンク




森迫永依の名前はなんて読むの?

「森迫永依」はなんて読むのか調べてみました。

 

森迫永依(もりさこ えい)

でした。

「えい」ちゃんと読むんですね。

結構めずらしい名前ではないでしょうか?

今回、4カ国を話せる女性に成長して話題ですので、

赤ちゃんにつける名前として増える予感がします。

 

その他のプロフィールとして、

・生年月日:1997年9月11日

・星座:おとめ座

・血液型:O型

・出身地:千葉県

・身長:158 cm

です。

 

出身地は千葉県でしたね。

心配していた「はれのひ」の被害については大丈夫そうですね。

【代表作品】

・日本テレビ『あした天気になあれ。』坂井実々役

・NHK大河ドラマ『功名が辻』よね役

・フジテレビ『ちびまる子ちゃん』まる子役

実写版ちびまる子ちゃん出演時の写真は?

実は、実写版のちびまる子ちゃんを見たことがないんです。

見たような見てないようなあいまいな記憶です。

 

この点のアニメの実写化って、

「サザエさん」とか「バカボン」とか合って、

印象が混ざってしまって。

実写版ちびまる子ちゃんに出演している森迫永依ちゃんが、

当時どんな子だったか、写真や画像など調べてみました。

画像を見て、思い出しましたね。

ドラマ自体は見てないけど、

先生役の笠井アナウンサーが激似だと

話題になっていましたねー。

 

しかし、今見て驚いたのが、

アンジャッシュの児島がお父さん役で出てるじゃねーか!

 

ちびまる子ちゃんのお父さんといえば、

嫌味を言ったりする、どこか嫌われ役の人物なので、

アンジャッシュの渡部じゃないほうが選ばれたのかもしれませんねー。

「テレビで中国語」の放送日について

森迫永依(もりさこ えい)ちゃんが中国語を話しているところを見てみたいので、「テレビで中国語」が気になります。

番組の放送日を調べてみました。

・NHKのEテレ

【放送時間】
・放送:火曜日 午後11:25~11:50
・再放送:木曜日 午前6:00~6:25

でした。

 

放送も再放送のどちらも、仕事で見れないので、

録画するしかないですねー。

 

英語が話せるのが一番便利ですが、

中国語も話せたら、ちょっとかっこよくないですか?

最近は、中国からの訪問客も多いので、

中国語を話す機会も多くなると思いますので。

「テレビで中国語」の放送日を調べていて、

気になったものがありました。

・声調確認くん

http://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/chinese/tv/

NHK放送技術研究所が開発した中国語の学習アプリケーションで、

発音した時の抑揚の上がり下がりを視覚的に確認できるんですって。

自分が発音した声を録音して、お手本と比べることができるそうです。

すごい。ますます中国語を習いたくなってきました

 

スマートフォンやタブレット用のアプリも配信中らしいです。

スマホのアプリ専用サイトから、検索してみてください。

(サイトからのダウンロードは色々と心配なので、ここではリンクを貼りません。)

スポンサーリンク




こちらの記事もどうぞ♪