本日のニュースや話題の中から、

気になったことについて、僕の独断で書いていきます~。

大阪の万博記念公園にある太陽の塔について

万博博覧会が閉会してから48年の間、ずっと内部は非公開でしたが、

やっと修復が完了し、太陽の塔の内部公開が開始されます。

1月19日(金)から、一般の人向けの予約が開始されましたが、

アクセスが集中し、HPはダウンして、予約できない状態になっていました。

 

20日(土)には、ホームページも復旧し、予約できるようになっています。

太陽の塔 内部公開 予約ページ

 

しかし、21日の朝には、またアクセスが殺到してダウンする可能性もあります。

ホームページがダウンした場合、電話での予約ができるのか?

また、すでに予約がいっぱいの場合、

寄付による先行予約ができると聞いたんだけど、一般予約の人より優先してくれるのか?

など、調べてみました。

スポンサーリンク




太陽の塔の内部公開には電話予約できるの?

一般予約が19日(金)の10時から始まりましたが、アクセス集中により、予約システムがダウンしました。

(私も19日に予約しようと思っていましたが、忘れていて遅れを取ったと後悔しましたが、どうせ予約できなかったので助かりました)

 

20日(土)には、システムが復旧しています。

何時にシステムが復旧したのかわかりませんが、

24時(厳密には21日)にアクセスしてみたところ、問題なくホームページが見れました。

予約も問題なく、すんなり出来ましたよー!

 

それで、一般の人は、

21日の朝から再度アクセスすると思います。

またアクセスが集中した場合、システムがダウンする可能性があるのではないでしょうか?

なので、障害によりホームページにアクセスできない場合、電話での予約ができるのか調べてみました。

 

19日の障害で予約システム自体がNGのときは、

電話で問い合わせをしても無理だったみたいです。↓

しかし、電話でのお問い合わせ先が掲載されているので、

単なるホームページが見れないだけなら(予約システムに障害がない場合)

電話で問い合わせをしたら予約できるかもしれません。↓

太陽の塔入館予約や入館に関するご質問について

・万博記念公園特設フリーダイヤル
0120-1970-89

・太陽の塔入館受付
06-6155-5601

(いずれも、10時から17時まで)

 

アクセスが集中してどうしも予約できない場合は、夜中にアクセスするのがおすすめです。

皆さん寝てるので、すんなりアクセスできると思います。

スポンサーリンク




寄付すると先行予約できるの?

ホームページにアクセスができるけど、すでに予約がいっぱいの場合。

寄付をすると、先行予約ができるって聞いたんだけど、

一般の人よりも優先的に予約を取ってくれるのでしょうか?

寄付者向けに、枠をいくつか用意しているのでしょうか?

気になるので調べてみました。

【寄付者の先行予約について】

・予約受付期間
平成29年12月21日(木曜日)10時から
平成30年5月18日(金曜日)まで

・入館予約が可能日
平成30年3月19日(月曜日)から
平成30年9月18日(火曜日)まで

【一般予約について】

・予約受付期間
平成30年1月19日(金曜日)10時から

・入館予約が可能日
平成30年3月19日(月曜日)から
平成30年5月18日(金曜日)
※4ヶ月先まで予約可能(1日ごとに増えていく)

 

そして、こちらの画像↓
「一般予約の受付が開始した1月19日以降は、
予約が殺到し、希望の日の予約が取れない可能性があります。」

と書かれています。

 

これらを見てみると、寄付したからって、今から優先的に予約させてくれるわけではないようです。

 

寄付による先行予約の利点は、

・一般予約が始まる前、12月21日から予約できたことと、
・今から、9月18日まで(4ヶ月を超えて)予約ができること

の2点です。

 

すでに予約がいっぱいだからと言って、今から寄付したとしても、そこまで利点はないように思いました。

 

しかし、寄付したいという方は、こちらからどうぞ

太陽の塔 内部再生「ふるさと納税」について

スポンサーリンク




こちらの記事もどうぞ♪